« オオヒシクイ | トップページ | 秋はコスモス »

赤外線フィルターを使ってみた・・・

ふとした興味から、風景写真に赤外線フィルターを使ってみました。

購入したのは、 KENKO PRO1D R-72。

720nmよりも長い波長の赤から赤外線を透過させるフィルターです。

 

テストにびわ湖の風景を撮影してみました。

 

Img_7724_b_red


撮影したままだと、やはり赤く写ります。

 

これを、Lightroom で白黒現像して、多少色を付けてみると次のようになりました。

Img_7724_b

 

普通に可視光で撮影したのがこれ。

 

Img_7728_b

 

うーん。どうなんだろう。

この使い方で合っているのか、よく分かりません。

 

樹木を撮影すると、白く写るそうなので

次は、順光で木の多い写真を撮ってみようと思っています。

 

Kenko カメラ用フィルター PRO1D R-72 52mm モノクロ撮影用 325209

 

« オオヒシクイ | トップページ | 秋はコスモス »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オオヒシクイ | トップページ | 秋はコスモス »